Google による新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)に関する情報と役立つツール

より多くの人々の、より良い毎日のために。

新規株式公開時の創設者からのメッセージ(2004 年)
ユーザーを守る
Google が誇る最先端のツール、機能、ポリシーにより、オンラインでのユーザーの安全を守ります。
Google は、誰もがウェブを安全に利用できるようにするためのツール、リソース、ヒントを提供しています。
セーフティ センターについて
Google アカウントのプライバシー設定やセキュリティ設定を利用すると、ユーザー自身の手でデータを管理でき、Google がさらに便利になります。
Google アカウントについて
自身のテクノロジーの利用状況を把握しましょう。健康を害するような場合は利用を控えることも必要です。
Digital Wellbeing とは
AI の開発には責任が伴います。開発を通じて得た知識、研究成果、その他のリソースを世界と共有する姿勢が求められます。
責任を持った AI 開発
透明性レポート
政府や企業のポリシーや対応が、プライバシーやセキュリティ、情報アクセスにどのような影響を与えるかを示すデータを公開しています。
詳細
より多くの人に機会を
10 億ドルの助成金と 100 万時間のボランティア。Google は今、そして未来のために、コミュニティ、個人、地域経済に投資しています。
Google は、より多くの人々がデジタル時代に成功するために必要なスキルを身に付けられるよう取り組んでいます。
Grow with Google について
Google は、テクノロジーやツール、トレーニングを活用して、教育機会の格差縮小に取り組んでいます。
Google for Education について
Google は、時間、資金、人材を駆使して、すべての人にチャンスがある社会づくりに取り組んでいます。
Google.org について
Google は、非営利団体がその使命を世間に広め、オンラインで支援者や資金を集められるよう支援しています。
Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラムについて
多様性の推進
進歩、公正な評価、ダイバーシティ、インクルージョンが現実のものとなる世界を職場の内外で実現します。
Google のサービスは多様なユーザーが利用しているため、Google で働く人々にも多様性が必要だと考えています。
多様性に関する Google の取り組み
テクノロジーは誰もが利用できるものでなければなりません。Google は開発するすべてのテクノロジーにおいてそれを実現します。
ユーザー補助機能について
多様性に関するレポート
ユーザーの多様性を反映した職場作りと、その多様性を受け入れる文化を実現した体系的な手法を紹介します。
詳細
危機に対応する
被害にあった人々を、Google のサービス、人材、パートナーの力を結集して支援します。
Google は、地球規模の危機に際して最前線で対応する人々と協力して、支援金や支援物資の提供、ボランティアの派遣などを行っています。
Google.org のクライシス レスポンスについて
Google はテクノロジーとツールを活用して、危機的な状況下で不可欠な情報を提供しています。
クライシス レスポンス サービスとは
サステナビリティを高める
Google は、資源の有効活用のために高い目標を掲げています。また、サプライ チェーン全体に最高レベルの倫理規範を設定し、人と地球にやさしいプロダクト開発を心がけています。
Google は、環境に配慮したエネルギーや資源の利用ために様々な新しい取り組みを行い、他社にも参画するよう働きかけています。
サステナビリティに関する Google の取り組み
クリーンで健康な未来は、私たちの日々の小さな一歩から。何ができるのか、そして行動することでどう変わるのかを考えてみましょう。
地球のためにできること
2019 年の環境報告書
2018 年、Google は 2 年連続で、世界中の拠点で消費される電気消費量の 100% を再生可能エネルギーで賄いました。
詳細
環境に配慮したサプライ チェーン報告書
Google は、世界 500 社以上のサプライヤーと協力し、働く人々に倫理的かつ公正な待遇と、安全かつ健康的な職場を提供し、環境に対する負荷をできる限り軽減することを目指しています。
詳細
トップへ戻る